プチ整形でナチュラルチェンジ【自然な仕上がりこっそり变化】

美容

機器を使って痩せる

超音波で痩せることができます

女性

超音波の力を利用した痩身治療は、キャビテーションという名前で呼ばれています。ぜい肉が気になっている部分に超音波を照射すると、脂肪細胞の中でキャビテーション現象が起こります。日本語で言うと空洞現象ということになるのですが、簡単に言うと、脂肪細胞の内部にたくさんの気泡が発生し、その気泡が破裂する際に生じるエネルギーで脂肪細胞の細胞壁が破壊されます。破壊された脂肪細胞が再生されることはほとんどないので、その部分にはもう2度と脂肪が蓄積されないようになります。半永久的な痩身効果をメスで体に傷つけることなく手に入れることができるため、キャビテーションには切らない脂肪吸引という別名が付けられています。誰しも体に傷跡が残るような治療は受けたくありませんから、切らない脂肪吸引が高い人気を集めています。

今後の痩身治療について

キャビテーション以外にも、切らない脂肪吸引という別名で呼ばれている痩身治療の方法があります。それは、脂肪溶解注射を用いる痩身治療です。脂肪溶解注射の場合、肌に注射針による穴が開くことになりますが、メスで皮膚を切開するわけではありません。脂肪溶解注射に用いられている薬剤には、脂肪細胞を溶かす効果があります。キャビテーションと同様に、肌の表面にメスを入れることなく脂肪細胞を破壊することができるため、脂肪溶解注射にも切らない脂肪吸引という呼び名が与えられているのです。先程も少し述べましたが、誰だって、できれば体にメスを入れない方法で痩身治療を受けたいと希望しています。そのため、今後は切らない脂肪吸引の別名を持つキャビテーションや脂肪溶解注射を利用するケースが増えるだろうと予想されています。